07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

うさぎ店長

Author:うさぎ店長
無添加住宅 
利府モデルハウスへようこそ!
ここで暮らしているうさぎ店長です。

モデルハウスの畑で採れた
ニンジンの葉っぱが大好物!

ブログにもモデルハウスにも
ぜひ遊びに来てくださいね♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天水桶

2012.08.19 14:46|無添加住宅のこと
夏日が続く17日の夕方近く、遠雷とともに通り雨。
日照雨(そばえ)の降る展示場に虹がかかりました。

0819_7.jpg
思わずカメラでパチリ。
写真でよく見たら二重の虹でした。
所々に見える白く光るものは雨です。



雨といえば…
この家には天水桶(てんすいおけ)があります。

0819_2.jpg0819_3.jpg
屋根から雨樋へ流れる雨水を貯水して、
天の恵みを畑の水やりや、打ち水に有効活用します。

それと庭の池にも使われています。

0819_4.jpg
写真の左側にある部分は炭やゼオライトが入った濾過装置
水を循環させるとバクテリアが水の汚れをキレイにしてくれます。
心地よい音とともに流れ落ちる水は池に酸素を補給します。

0819_6.jpg
メダカも大分増えました。
0819_5.jpg
親世代と子世代の大きさの差もなくなってきました。

小さな庭の中に自然の営みが息づいています。
この素敵な庭をつくってくれたのはcotocotoさんです。

cotocotoさんホームページ
スポンサーサイト

またもや庭日記

2012.08.16 14:18|日記
モデルハウスは通常営業しておりましたが
交代で休みを頂いておりました。
久々のモデルハウスでは、植物たちが大いに成長しており
夏休み観察日記の様相を呈している感はありますが、
今回も、
見て見て~

8月8日のこのゴーヤ1号が…
120808_1043~01
本日16日には、なんとババーン!
1gou.jpg


ゴーヤ2号も…バババーン!
120808_1044~022gou.jpg


さらにゴーヤ3号4号も…ズババババーン!
120808_1125~013_4gou.jpeg
てな感じに著しく成長しておりました。
グリーンカーテンとしての見栄えもなかなかです。


さて、この木何の木?気になるジャボチカバの様子は
0816_2.jpg0816_1.jpg
幹の“おでき”のようだった実が、
こんなに膨らんで、まさに「木ぶどう」
これは、もしや食べ頃では?!
大きいのを1粒パクッ…




ゲーッホゲッッホゲホッッ・・・



はあ、むせました。。。

口に入れた途端、果汁がドバーッっと…
いや、しかしコレ、ジューシーで美味しいです!
皮はちょっと酸っぱ渋いんですが
巨峰のような味の果汁に
ライチを少し柔らかくしたような食感。
見た目といい、味といい
なかなかインパクトのあるフルーツです。

でも水分が多すぎて流通しないのかも知れませんね。
木の近くにいる人しか味わえないフルーツです。
興味のある方はお声掛けください。
モデルハウス来場時にちょうど熟している実があれば
食べられるかもしれません。


テーマ:日々の出来事
ジャンル:ブログ

庭日記~暑いですネ~

2012.08.01 11:56|日記
梅雨明け以来、連日暑い日が続いております。
本日も庭や畑の水撒きから1日がスタート。
あの不思議な実のなる「ジャボチカバ」も今日はテラスで
たっぷりの水をあげてお日様を浴びせています。
0801terasu.jpg

2階ではゴーヤがすくすくと、
グリーンカーテンらしくなってきました。
ほら♪
0801mado.jpg8010goya.jpg
暑くなった途端、みるみる伸びて
黄色い可愛い花も付け始めました。
0801obana.jpg0801mebana.jpg
雄花と雌花です。小さいんですがよく見ると
雌花にはゴーヤの実になりたがっている様な部分がありますね。
花の数は雄花:雌花が5:1くらい…
ここはアタクシが、蝶のように舞い、蜂のように受粉して
1つの雌花を確実にゴーヤの実にしなくては!
花粉は熱に弱いので受粉は気温の低い時間帯が良いようです。

さて先日生まれたメダカの赤ちゃんたち、
こちらも元気に育っております。
0801medaka.jpg
親メダカ3匹の中央にいる小っこいのが赤ちゃん。
ほんの5~10ミリくらいですが、
これでもボウフラだかプランクトンだか判らないような状態から
ちゃんとメダカらしく成長しました。
「飼い方」には親と水槽を分けると書いてありますが、
ここは自然環境に近い池なので、野生の生命力におまかせです。

なんだか動植物の観察日記になりつつあるブログですが、
ここはモデルハウスなんです。ほんとに。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。