03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

うさぎ店長

Author:うさぎ店長
無添加住宅 
利府モデルハウスへようこそ!
ここで暮らしているうさぎ店長です。

モデルハウスの畑で採れた
ニンジンの葉っぱが大好物!

ブログにもモデルハウスにも
ぜひ遊びに来てくださいね♪

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タマゴのオーナメント

2013.12.15 11:25|日記
今日は先日モデルハウスで行われた
タマゴの殻を利用したオーナメントの作り方をご紹介します

どんなものをイベントで作ろうか企画している時に
色んな試作品を作ってみました そんなある日
稲毛さんが「タマゴを使ったものを作ってみたい!」
と自宅から卵の中身をきれいに抜いたものを持ってきたんです
(前日の稲毛さんの夕飯はカツ丼だったそうです)
そのタマゴの中味の抜き方とは…


タマゴ04
とがったものでタマゴに穴を開けます
私はボールペンの先をぐりぐり回しながら
稲毛さんは箸でコンコンやってました
オーナメントを下げるためのヒモをつけるので
タマゴの真上が良いです

タマゴ05
次にもう一つ穴を開けるのですが
これは図柄で隠れるので脇の方に 多少大きめでも構いません
この穴から爪楊枝を差し込みくるくるとタマゴの中味をほぐし
なんと

も一つの穴からプーッと吹くと
中身が最初は白身がもったり…と
でもすぐに黄身もろともちゅるんと出てきます


この瞬間がオモシロイ!
もちろん中身はスタッフでおいしくいただきました
イベントの前日と当日のランチは畑のネギや春菊を
入れた卵スープでした

さてさて 作り方に戻って
こちらは洗って乾かしたタマゴの殻
タマゴ08
タマゴにぶら下げるためのヒモを接着
イボ結びにした結び目を穴から殻の中に入れ
抜けてこないようにグルーガン(木工用ボンドでも○)で留めました

乾きましたら 
アクリル絵の具などで自由に絵をかいたり
赤や緑の布の端切れを貼ってXmasっぽく仕上げます


なのですが 今回はこの紙ナプキンの
タマゴ02
可愛い絵柄を切り取って利用しちゃいます

これなら 絵ゴコロが無くても
と~っても カンタン!キレイ!

タマゴ07
いわゆる デコパージュですが 
専用の接着剤が無くても
木工用ボンドを水で薄めて使います

使いたい絵柄をカットして 
少量のボンドでタマゴにペタリ
ここで位置を決めます

タマゴ06
タマゴは球体なので絵柄の周囲にハサミを入れると
貼りやすいと思います

あとはボンド液を含ませた筆で
上から塗るように絵柄を
タマゴに密着させていきます

タマゴ10
多少シワが寄ってもOK!
サンタさんの顔など 
シワを寄せたくないポイントだけ
上から筆や指で押さえてのばします
タマゴ11

ウラ側はこんな柄にしました
表面はボンド液でベタベタですが乾くと
表面をコーティングしたような仕上がりになります
タマゴのパックに立てて乾かしておくと良いですね
タマゴ03
リボンを結んだらさらに可愛くなりました

タマゴ09
色々なバリエーションを楽しんでください

モデルハウスでも クリスマスまで飾っておこうと思います
タマゴ01
(↑モミの木代わりにされる ジャボチカバの木)




















スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。